2014年03月16日

第1回「王と枢機卿:ソリティアヴァリアント」

みなさん、こんにちは。うぃりあむです。

以前からボードゲームの一人用ルールをいろいろ考えておりまして、少しずつ発表していこうとこのブログを立ち上げました。題して「うぃりあむの『ヴァリアントの森』」。

その第一回としまして、「王と枢機卿」の一人用ヴァリアントをお披露目してみようと思います。
「王と枢機卿」といえば、先日ゲームフィールドさんからの日本語エディションが発売されました。みなさんはもう遊ばれていらっしゃるでしょうか。
https://gamefield.sakura.ne.jp/products/detail.php?product_id=311

今回のヴァリアントでは、人間プレイヤーがAIプレイヤー2人と対戦する形式を採っています。AIプレイヤーは山札を一枚めくって出た地域カードの色の地域にコマを置きます。可能であれば場札や2枚目・3枚目の山札を使って2個目のコマを置いて行くシステムです。

何度かテストをして見ましたが、AIはそれほど強くないし、終盤になるとAIがパスをせざるを得ないケースが多発してしまうので、決して「傑作」と呼べる出来ではありません。でもゲームの雰囲気は充分楽しめますし、ルールの習熟には役立つと思いますので、よかったら遊んで見てください。

それでは。


「王と枢機卿・ソリティアヴァリアント」

1.準備

・人間プレイヤー(以下「プレイヤー」と記します)はAIプレイヤー二人(以下「AI1」「AI2」と記します)と対戦します。
・日本語エディションでは3〜4人用マップを使用します。
・3人プレイと同様の準備をしますが、地域カードは抜かずに、全て使用します。地域カードをシャッフルし、プレイヤーにのみ3枚配ります。場札を2枚表向きに並べ、残りは山札とします。

2.ゲーム進行
・プレイヤーがスタートプレイヤー、AI1、AI2が2番手、3番手となります。
・以下を除き、通常ルールの通りにプレイします。

3.AIの手番

(1)基本方針
・AIの手番になったら山札を一枚めくります。その色の地域にコマを配置します。
・中間決算までは修道院を配置します。配置できない場合は枢機卿を配置します。どちらも配置できない場合はパスをし、手番を終了します。めくった山札は捨て札にします。
・中間決算以降は枢機卿を配置します。配置できない場合は修道院を配置します。どちらも配置できない場合はパスをし、手番を終了します。めくった山札は捨て札にします。
・同じ条件の配置場所が複数ある場合、AI1はより東(マップの右)から、AI2はより西(左)から配置します。それでも複数の配置場所がある場合、AI1はより北(上)から、AI2はより南(下)から配置します。

(2)修道院の配置
・同じ色の地域では、修道院がない地域よりも修道院がすでに配置されている地域を優先します。
・すでに修道院が置かれている地域に配置する場合は、そのAIの修道院に隣接する(道に沿ってつながる)ように配置します。

(3)枢機卿の配置
・得点とならないことが確定している地域には枢機卿を配置しません(修道院が全て配置されて、枢機卿を配置しても最多数になることができない場合)。他に選択肢がない場合は手番を終了します。
・同じ色の地域では、同盟となりうる地域に既に枢機卿が配置されている地域を優先します。そうした地域がない場合は、すでに枢機卿の配置されている地域を優先します。

(4)2個目のコマの配置
・1個目のコマを配置したら、2個目のコマが置くことができるか確認します。
ー1個目のコマが、その地域の一つ目の修道院でないこと
ーその地域に空いている場所があること
ー枢機卿の配置上限に達していないこと
ーコマの残りがあること

・2個目のコマが置ける場合、以下の手順を進めます。置けない場合はAIの手番を終了します。
ー場札のいずれか1枚が1枚目の地域カードと色が一致していたらこれを捨て札として2個目のコマを置き、AIの手番を終了します。
ー2枚の場札が同じ色なら、その2枚をジョーカーとして使用して2個目のコマを置き、AIの手番を終了します。
ーそうでないなら山札を一枚めくります。1枚目の地域カードと色が一致していたら、2個目のコマを置き、AIの手番を終了します。
ーそうでない場合でも場札の一枚と色が一致していたら、これらの2枚をジョーカーとして使用して2個目のコマを置き、AIの手番を終了します。
ーなおもAIの手番が続行していたら3枚目の山札をめくります。1枚目の地域カードと色が一致していたら2個目のコマを置きます。2枚目の地域カードと色が一致していた場合でもこれらをジョーカーとして使用して2個目のコマを置きます。
ーAIの手番を終了します。

4.ゲームの終了
・通常のゲームと同様、2回山札がなくなったらゲーム終了です。AIの手番の途中で山札がなくなったら、その地域カードを処理し、ラウンドの途中であってもゲームを終了します。

5.その他
・AIのコマがなくなった場合でもAIの手番になったら山札を一枚めくり、そのまま捨て札にし、手番を終了します。

<第1版 2014.03.16、うぃりあむ作>
posted by うぃりあむ(Twitter:@william_vets) at 16:48| Comment(0) | ボードゲーム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください